Produced by TSUBAME City 燕市 婚活×妊活×子育て まるごと応援Web!

新潟県燕市 | すこやか家族応援情報ページ | 乳幼児医療情報

このサイトは新潟県燕市の婚活・妊活・出産・子育てを応援するWebサイトです

つばめのアクティブ世代集まれー☆

乳幼児医療情報

吐いた

赤ちゃんの胃は未発達で、ちょっとした刺激で吐いてしまうことがあります。日頃からミルクなどを吐く回数が多く、体重が増えない場合には医師に相談しましょう。辛そうな場合は早目に受診しましょう。吐くと体の中の水分が失われていきます。脱水症が心配ですので、こまめな水分補給を心がけましょう。

家庭で知っておきたい!ホームケア

家で様子をみる

・1~2回吐いたが、かぜ症状もなく機嫌がよく過ごしている

診察時間内に受信
・発熱、鼻水、せき、下痢などのかぜ症状がある
・授乳後、噴水のように吐く
診察時間外でも受信
・立て続けに吐いて、ぐったりしている
・唇が渇いている、泣いても涙が出ない、おしっこが出ない
救急車で搬送
・血液や胆汁(緑色)を吐いた
・高熱を伴い、意識がない
・周期的に激しく泣き、血便がある
・頭を強く打ったあとに吐いた

1.顔を横向きにさせる

仰向けで寝ていると、吐いたものを気管につまらせる恐れがあるので、体ごと横向きにして寝かせましょう。背中にバスタオルを丸めたものを置くと固定できます。首が座っていれば、吐き気が治まるまでたて抱きで背中をさすってあげましょう。吐き気が治まるまですぐ近くで観察してあげてください。

2.吐く様子や吐いたものを確認

どんな色で、どんなものを何回吐いたのかを把握しましょう。写真に撮り、受診の際に医師に見せるのも良いでしょう。

3.おしっこの色や量を確認

トイレやおむつで、おしっこの色、回数、量を確認しましょう。脱水症状を起こしかけていると、回数や量が少なくなり、色が濃くなります。その他に唇が渇いたり、泣いても涙が出ない場合はすぐに受診しましょう。

4.水分補給

吐いた直後は、飲ませてもすぐもどしてしまいます。吐き気がおさまってしばらくしてから、少量ずつ湯冷ましや麦茶を与え飲ませましょう。赤ちゃんの場合は、おっぱいやミルクでも吐かなければOKです。

ワンポイント

〇吐いたものや汚れたものは、すばやく片づけましょう。においで、吐き気を誘発することがあります。
〇嘔吐物を触った場合は、石鹸で手を洗い、感染を防ぎましょう。
〇吐いた後は、濡らしたガーゼでやさしく口の中を拭いてあげたり、うがいをさせてすっきりさせてあげましょう。
〇乳製品や果物や果汁は、しばらくやめておきましょう。
〇ロタウイルスやノロウイルスの多い冬期には、嘔吐物を処理した後、次亜塩素酸ナトリウムを含んだ消毒薬をうすめて、嘔吐場所をふきます。吐物はビニール袋などに入れ、きちんと処理しましょう。

PageUp